FIRE DRILL TODAY

VANCOUVER LIFE

バンクーバー現地情報

FIRE DRILL TODAY

バンクーバーの英語訓練校、キラキラVector International Academyキラキラです

先日モールで見かけた張り紙

何やら赤地に黒の文字ででかでかと

 

FIRE DRILL TODAY

 

あちこちに貼ってあります

さてそこで問題

 

なんの日でしょう?

 

①特別セールの日

 

②火(FIRE)で穴を開ける日=工事があるから気をつけて

 

③火災避難訓練の日

 

ヒント

小学生の頃にやった漢字ドリルや計算ドリル…懐かしいなぁ

 

 

買い物したかったのに あら大変

EMERGENCY EVACUATION DRILL

がもうすぐスタートするなんて

近くにいた警備員さんに

全員建物から退避しないといけないのか聞いたところ

You can voluntarily participate and evacuate, if you want to.

あくまでもモール内のテナントさん向けの避難訓練なので

ビル自体を完全にシャットダウンするわけではないみたい

そういう事なら…

と中に入ったものの、避難訓練開始に向けて

ほとんどのテナントはシャッターを下ろしている様子

お目当てのお店はかろうじて営業してたので急いで買い物を済ませ

帰ろうとしたところで火災ベルが鳴り始めました

訓練だとわかっているのに、やっぱり実際に聞くと

なんだか心がざわざわ どきどき

 

外に出ると

ASSEMBLY AREAと書かれた看板を持った

班長らしき人のまわりに

避難した人たちが集まっています

消防車も停まっていました

DRILLと知らなかったらびっくりする光景です

 

緊急時に必要な単語

emergency, evacuate, assembly area

などはもちろんのこと

今一度、自分の住んでいる家/アパートの

非常口=an emergency exit

非常ベル=a fire alarm

消火器=a fire extinguisher

の位置、発音も確認しておきましょう

(アパートの場合はエレベーターホールなどに

フロアマップがあり、緊急時の手順が記載されていることが多いです)

 

VECTOR BLOG CONTENTS

ベクターブログコンテンツ

CONTACT

お問い合わせ

無料体験レッスンやホームステイについても、
こちらよりお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせありがとうございます。お問い合わせ内容のコピーが、ご記入いただきましたメールアドレスにも送信されます。
もし届いていないようでしたら、メールアドレスを再度ご確認の上お問い合わせください。