【卒業生インタビューVol. 7】 大学を休学して語学留学! その後のうれしい報告とは!?

VANCOUVER LIFE

バンクーバー現地情報

【卒業生インタビューVol. 7】
大学を休学して語学留学!

その後のうれしい報告とは!?

 

大学在学中に思い立ってカナダへ留学しよう!
でも、本当にいいのかな・・・?
英語は上達できるのかな・・・?と不安に思うかもいるのでは?
今回ご紹介するKeiくんもそんな不安を抱えてた大学生でした。
はじめの数ヶ月。思い描いた留学とはすこ〜し違っていたようで。
このままじゃいけない!とVectorに入学を決意。
はじめは他の語学学校へ在学中に当校自慢の

ミニ基礎文法コース」へ入学。

その後、「文法インプットコース」と「会話アウトプットコース」を受講。

英語上達を目指し、本気で勉強した日々!
Vectorを卒業したのは、1年前の2017年12月末でした。
その後、神奈川県の大学へ復学したKeiくんからなんと嬉しい報告が!
「実は、先日学内の外国語スピーチコンテストで表彰されました!
審査員の方から評価の高い言葉もかけてもらえました。」(本人談)

とのこと!

「以前は英語を人の前で披露できるようになるとは思いませんでしたが、

(Vector卒業後の)今ではこれ当たり前になりました!」(本人談)

では、Vector入学ビフォアアフターのKeiくんについて、本人を直撃!

Q1:Vectorに入学したきっかけは?

A: 英語力チェックテストで

バンクーバーに来た理由さえ話せない自分の英語力を、
Vector先生にズケズケと(笑)斬られたことです!

あれがなかったらきっと入学は考えてませんでした(笑)

Q2: Vector在学中、

自分のこれまでの英語の勉強の仕方で

何が一番間違ってたと感じたか?

A: 英語を書いて覚える事ですね。
単語も文法も書いてなんぼって信じてノートを何冊も使ってましたが、
ベクターではなるべく書かず、

口に出すよう指導してもらって、

それから記憶力が格段に上がったと感じます

Q3: 卒業してからどんな場面でVectorが役に立ったと思うか?

A: 大学の勉強です!休学後戻ってみて、

これがもう昔とは比べることができないくらいの評価を

たくさん取れるようになったんです!

以前C評価だったところが、

ディスカッションはじめ、プレゼンテーションなどのスピーキングで

チームの先頭にたって会話をコントロールできるようになりました!

Q4: 最後に、バンクーバー留学を考えている人へアドバイスを!
ベクターには合う人と合わない人がいるっていう話を耳にしますけど、

結局はその人が達成したいことに対してどれだけ気持ちが強いか次第だ

と留学を通して感じました。英語に満足せず帰国する人もいます。

自分はそうならないためにどうしたらいいか

っていうところを考えるの重要だと思います!

バンクーバー生活をエンジョイしてください!

「語学留学してたことを内緒にしたい・・・」
「結局留学したけど楽しかっただけ’’’」

「英語は全然上達しなかったなぁ〜・・・」

ってことにならないよう、限られた貴重な時間とお金、
どういう風に自分に投資するのかしっかり考えてみましょうね。
他の卒業生のみなさん!
嬉しい報告どしどしお待ちしてます!!

VECTOR BLOG CONTENTS

ベクターブログコンテンツ

CONTACT

お問い合わせ

無料体験レッスンやホームステイについても、
こちらよりお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせありがとうございます。お問い合わせ内容のコピーが、ご記入いただきましたメールアドレスにも送信されます。
もし届いていないようでしたら、メールアドレスを再度ご確認の上お問い合わせください。

LINEでお問い合わせの場合は、下のQRコードからお友だち追加後、チャットで声をかけてください。

Add friend
担当者がログイン後、お応えします。