うまく話せなくて 落ち込んだ時に考えること。

VANCOUVER LIFE

バンクーバー現地情報

 

うまく話せなくて
落ち込んだ時に考えること。

 

英語訓練校Vector International Academyです。
先日、歯医者に行った時にふと思ったことがありまして。
その時、歯のクリーニングをしてもらっていたんですが、
衛生士さんに、歯茎の状態が悪くなる場合について説明を受けたんです。


それが英語の勉強にも通じるな〜って思って。
今日はこれを皆さんにシェアします。
まずは歯の話から(つまんな〜いって思っても我慢!)
歯茎の健康を害する理由は3つあるそう。
①歯みがきで強く磨きすぎて痛めている。
②デンタルフロスをしないでばい菌を増やしている。
③遺伝・体質的なもの。
これのどこが英語の勉強に関係してくるのでしょう??
その時歯科衛生士さんに言われたんですよ。
「歯茎の健康を保つために、

①と②は自分でコントロールできるものでしょ?

③は自分ではどうしようもないけど、

自分でどうにかできるものはしていきましょう!」
なるほど〜〜〜!!!
って思ったんです。
どういうことかわかりますか??
英語がうまく話せない・・・
って思う時、
その理由には色々ありますね。


例えば、
①言いたいことがあるのに話に参加できない・・
②文法・発音が気になって話せない・・・
③言われてることがわからない・・・
などなど。身に覚えがありますよね。
でも、この①②は自分次第ではないでしょうか?
③は自分の能力的に今できないことがあっても仕方がないですよね。
(その力をこれから練習していくわけで)
でも①②は自分でコントロールできます!
自分でどうにかできることなら、
できちゃいましょう!!
ベクターで応援させてくださいね!

VECTOR BLOG CONTENTS

ベクターブログコンテンツ

CONTACT

お問い合わせ

無料体験レッスンやホームステイについても、
こちらよりお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせありがとうございます。お問い合わせ内容のコピーが、ご記入いただきましたメールアドレスにも送信されます。
もし届いていないようでしたら、メールアドレスを再度ご確認の上お問い合わせください。

LINEでお問い合わせの場合は、下のQRコードからお友だち追加後、チャットで声をかけてください。

Add friend
担当者がログイン後、お応えします。