上級スピーキングコースTESTIMONIAL

オンライン受講 Mさん
期間:オンライン受講 4週間+4週間+4週間

Mari先生、3ヶ月間お世話になりました。
私は2年前にバンクーバー現地で3ヶ月間、上級スピーキングコースの手前のクラスまで受講していました。その当時は時間的制約がありAPSクラスまで受講することができずに帰国したため、今回オンラインで日本から受講できると聞いてすぐに申し込みを決めました。対面ではなくオンラインでの授業ですが、クラスを受講していて不自由なことは何一つなく、むしろ2年前からさらに進化している充実した内容だったというのが率直な感想です。
 
Mari先生の授業では、英語学習者ではなく英語話者として英語を使うことを目標に、様々なアクティビティを行いました。即興会話をメインにイントネーションや会話の回し方、発話のベースとなる単語や話題の引き出し方などを会話に必要なスキルを包括した授業内容で、まさに私に足りない部分を鍛える3ヶ月間でした。
 
すぐに身につくスキルではないので、日々の成長は一進一退の繰り返しに感じますが、同じく奮闘しているクラスメイトや根気よく教えてくれるMari先生のおかげで、3ヶ月感走りきることができたと思います。
 
そして、まだまだ伸ばしたい部分があるので継続して取り組んでいきます。
本当にありがとうございました!!!

オンライン受講 Mさん
オンライン受講 Kさん
期間:オンライン受講 4週間+4週間+4週間

3ヶ月間の間、他の人と英語を使って
どの様にすれば日常会話が出来るのか?
どの様な考え方をして話を進めるか?
どの様な表現をすると感情がこもった話し方になるのか?
等、どうしても1人での学習に限界がある所をクラスメートと一緒に会話の練習をする事で培ってきました
そのおかげで、今では英語を話す外国の方を前にしても、特に臆することなく会話ができます。

オンライン受講 Kさん
オンライン受講 Rさん
期間:オンライン受講 4週間+4週間+4週間

Mari先生、3ヶ月間大変お世話になりました。
APSでの3ヶ月は、自分が予想してた以上に苦しく、まさにsurviveという言葉がしっくりくる時間でした。
 
特に私は基礎クラスからConversationや、すぐに考えをまとめて発言するなど即興系が不得意で、苦手意識が払拭できないままこのクラスに来ました。
 
今思うと、元々日本語でも発話が多い方ではなく、そんなパーソナリティだからという理由で、逃げ腰になり挑戦もせず諦めていた部分もあったと思います。
 
そんな中始まったAPS1ヶ月目は、会話に切り込めず、切り込めたところで大した発話ができない、繋がらない、、一方でシニアの先輩方の発話量の多さ、速さ、トピックをどんどん飛ばしていく頭の回転の速さにただただ圧倒され、、苦しい毎日でした。
Mari先生がよく仰っていた「世界は待ってくれない、そんなに甘くない」という言葉が身に沁みて分かった一月目でした。
 
では英語話者と渡り合っていくためには?会話に溶け込んでいくためには?
そこを日々の会話練習の中で、特訓していくクラスです。Mari先生の的確なアドバイスは、自分でもできてないと頭では理解できていたりすることなので、ぐさっと胸に突き刺さります。ですが、自分の話す英語が客観的にどうなのか、話された側はどう感じるのかまでフィードバックして頂ける機会は、他の学校ではなかなか無いと思います。
そういったご指導を頂けるので、ただ自分本位で話すのでなく、どう話したら相手は興味を持って聞いてくれるかな?楽しいかな?といった、相手のことを考えながら英語を話す意識が、授業を通して身についた実感があります。
 
もしAPSに来ていなかったらと考えると、、恐ろしいです。
 
また、シャドーイングで色々な英語の話し方を体感したり、4文でイントネーションをつけながら話す練習をすることで、ネイティブスピーカーのように感情を込めたりフックをかける話し方の感覚が身につきました。
 
3ヶ月目はこういった全ての特訓の点と点が繋がりはじめ、カンバセーションや様々なプレゼンの機会などで、”話したいように話せた”と実感する回数が増えました。この感覚は3ヶ月受けたからこそ得られたものだと思います。
これからはEnglish userとして、このクラスで得た感覚をキープし、自分の人生に活かしていきたいと思っています。
 
APSを受講し、Mari先生に出会えたこと、人生の中で間違いなく大きな財産です!
本当にありがとうございました!!!

オンライン受講 Rさん
オンライン受講 匿名希望
期間:オンライン受講 4週間+4週間+4週間

Vectorを卒業してからまだ数日しかたっていませんが、あの怒涛の3ヶ月間は夢だったのではと思うほど夢心地な気分です。笑
今は、次のステージに進む前向きな気持ちと、もうすでに英語のスキルの落ちているのではという不安な気持ちが混在しています。

まりクラスは、本当に本当に苦しかったですが、やっぱり英語を学ぶってこういう事なんだろうな、と改めて実感しました。日本生まれ日本育ち、日本語生活の日本人が英語を習得するのって簡単じゃないです。英語習得にスピードなんとかのような、即効性のあるものはないんだなと再認識しました。
しかし、まり先生が言っていたように、正しい学び方を知ることは本当に大切だなと思いました。また、客観的に外国の人たちから日本人の英語や英語教育がどう見られているのかということも知ることも大切だと学びました。日本にいると日本という国や日本人がどのように海外から見られているかと言うのは気にしなくなるので。比較する必要はありませんが、認識する必要はあるのかなと思っています。
また、イントネーションや英語文化を、まり先生が言葉巧みに同じことでも色んな表現を使って教えてくださるので、1つの表現では理解できなくても別の言い方で得ることができます。人によってどの言葉で落とし込めるかは違うので、参考書のように正解のあるものとは違って、感覚的に理解するのには時間もかかりますが、まり先生はそれを粘り強く教えてくれました。
私は、3ヶ月目でようやく意識しながら英語を話すのはこういうことなのか、と分かりました。なので正直4ヶ月目もあったら受講したいところでしたが、今後は自分で勉強をし続けたいなと思います。
Vectorにきて、精神的な面で成長することもできたのかなと思っています。そのためか(?)どうやら私はこの6ヶ月で老けたらしいです(笑)
まだまだ感想を書いてと言われたら書き続けられるところですが、モモエ先生に長いとツッコまれそうなので(笑)このあたりで終わりにしたいと思います。
今くすぶっていて、時間に都合のつく方はVectorを強くオススメします。

オンライン受講 匿名希望
オンライン受講 Sさん
期間:オンライン受講 4週間+4週間+4週間

vectorに入る前に他の語学学校で英語を学んでいたんですが、文法・品詞・発音など細かいことを知らないまま見様見真似でただただ時間だけが過ぎていく毎日でした。
 
ここでみんなと勉強して過ごしていれば、いつのまにか英語が話せるようになっているんだろうな…と甘い考えを持っていましたがそんなことはありませんでした。
その学校を卒業した後自分で勉強していても、基礎的な力がないので自分で解決できず、苦手なことから避けていく日々でした。
 
ですがvectorに入って勉強していくうちに、自分の中で何となく理解していたものが、より明確になり、日常でもしっかり自分が理解した上で英語で話せるようになりました。
 
僕は基礎クラスからスタートしたのですが
先生が簡単な文法や品詞などを細かく一から教えて下さったので、今まで自分がなんとなく学習してきたものが授業の間で色々繋がって楽しかったのを覚えています。
 
僕は文法が苦手なんですがAkiko先生の授業は毎日楽しく、そして印象に残る教え方をしてくださったので苦手のイメージが無くなりすんなり入ってきました。このレッスンを受ける前は自分が文法ミスしても気がつく事が出来なかったけど、今では自分で気づいて修正できるようになりました。映画を見たり本を読んだ理している時も、あっ、この文法こうやって使うんだ〜とか色々目に入ってくるので楽しいです。
 
英語の発音・発声は教わるまでは雰囲気で話していたので、授業中に撮ったbeforeのビデオを見返ると本当に恥ずかしくなります。笑
特に僕はこれからお芝居で英語を使っていきたいので、台詞を読む時すごく重要になって来ます。
舌の使い方や口の中がどうなってるか、一から教えてもらい授業中にも苦手な音を先生が指摘してくれたので、自分の癖も把握することができました。
 
上級コースは3ヶ月間受講したました。1ヶ月ごとにできる範囲が広がって来て楽しくなるのですが、更に上を目指したくなるのでずっと英語と格闘していた充実した毎日でした。
単語も沢山覚えるのですが、僕は自分が難しい単語は覚えられないと決めつけてしまっていたので、そこの壁を破って沢山の単語を吸収出来たことは本当に嬉しかったです。
後、会話の中でどれだけ自分が言いたいことの情報量を詰め込めるか。難しいことを言うのではなく、今の自分のレベルで正しい発音と発声発音で話す。これがいかに大事かが身に染みてわかりました。授業中に話せなかったことを持ち帰り、次言いたい時がまた来たときのために準備しておく大切さもわかりました。
 
shadowingでは声の質から・細かい音の出し方・強弱・内面も含め全コピーする事によってより幅広く英語で自分の言いたいことが表現できるとわかり感動しました。Mari先生にshadowingを教えてもらっていなかったらきっと聞いた英語を、ただ同じようにコピーするだけの作業になってしまっていたと思います。
 
そして最後に、
英語は勿論ですが英語以外にも沢山のことを学ばせて頂きました。
Mari先生が言っていた「あなた達の英語は、あなた達のものだけじゃない。英語を使って色々な人を助けたり、夢を与えて欲しい。」
この言葉を聞いて僕はこの学校に入ったことは間違いじゃなかったと心から思いました。
コロナの影響でほぼオンライン授業で終わってしまいましたが、stay homeでもvector のおかげでより充実した時間が過ごせたと思います。
卒業した後も、まだまだ学びたいので卒業コースで引き続き頑張りたいと思います。
よろしくお願いします。

CONTACT US

無料体験レッスンやホームステイについても、
こちらよりお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせありがとうございます。
お問い合わせ内容のコピーが、ご記入いただきましたメールアドレスにも送信されます。
もし届いていないようでしたら、メールアドレスを再度ご確認の上お問い合わせください。