ABOUT US 夢のキャリア英語でつかもう

Vector International Academyは、日本人の英語スピーキング学習に特化したカナダ・バンクーバーにある学校です。
2015年の開校以来、最短期間で最大効果を引き出すことを目的とし、英語を本気で学習したい日本人から支持されてきております。
Vectorメソッドの特徴は、【英語のルール説明などは日本語で指導することで「わかる!」を引き出すこと】と【カナダの団体と交流活動をすることで実践英会話演習をふんだんに取り入れていること】です。
カナダだから、バンクーバーだからこそできることを取り入れ、「英語が話せる日本人」を数多く輩出してきました。
みなさまの留学期間は、限られています。
ワーキングホリデーでカナダでお仕事をしたい方には、少しでも早く英語力に自信をつけていただきお仕事に就いていただきたい。就職・転職で英語が必要な方には、英語学習に集中して目標とする英語力にいち早く達成していただきたい。みなさまの夢や目標をできるだけ最短で叶えていただけるように、実績のあるVector独自のメソッドを使ったレッスンを提供いたしております。
みなさんの一生の思い出になるように、後悔のない留学をぜひVectorで一緒に作り上げてみませんか。

METHODVECTORのメソッド

『英語レッスン』+『メンター』

「留学しても英語が話せるようにならないのはなぜか ?」
「長年英語を勉強してきても英語が話せるようにならないのはなぜか?」

Vectorではこれらを実践から分析し独自に編み出した効果的な教授法で、何百人もの日本人が英語を話せるようになった実績を築き上げてきました。Vectorの大きな柱となる方法は次の2つです。

1)英語レッスン

日本語による指導で、まずは情報をしっかり理解していただき「わかる!」を実感。
カナダの大学など現地団体との課外交流活動を通して英語の実践演習を行い、学習してきた内容をスキルとして定着。
この両者が巧みなバランスで組み合わされたVectorのカリキュラムでは、どのレベルからでも、英語の実践スピーキング力を育成します。

2)メンター

mentorとは「自分の人生に良き影響を与えてくれた人物や指導者」の意味。英語学習の効果を出すためには「続かせる」ことが重要であると考え、Vectorの講師・スタッフ全員が、生徒さん一人ひとりを丁寧にリードし続けるための研修をしています。学習過程での現在位置の確認、それを踏まえた次なる目標の提示、到達するための学習方法についてのカウンセリングを、受講前から定期的に行なっております。

METHOD01発音訓練Pronunciation Training

Vectorでは初級レベルから、「伝わる発音」の訓練に力を注いでいます。
英語でのスピーキングに不可欠な発音方法を、口の形、舌の位置、息の量から、丁寧に説明します。
生徒一人ひとりのクセを早いうちに見抜き、一番短期間で効果的に「通じる発音」を習得する方法を見つけ、英語を話す際には毎回発音フィードバックを返し、発音向上のための次なるステップを提示します。

METHOD02実践演習Interactive Activities

教室の中だけでは養えない実践会話・プレゼンテーションの機会をふんだんに提供しています。
コースワーク中に教室を飛び出して、地元の公立小学校、教育者の会や、慈善事業団体など、様々なバックグランドを持つ「カナダ地元の観客」の前で、英語でプレゼンテーションを披露し、カジュアルな会話からビジネスですぐに使えるスピーキング力まで、実践を通して鍛えていきます。

METHOD03結果主義Result-oriented Curriculum

教師の話すことや教科書に書いてあることを熱心にメモにとっても、それは「わかる」ようになっただけで、「できる」ようになっているかは別問題。
Vectorは、生徒の皆さん一人ひとりが「できる」ようになることが一番重要だと考え、人前で英語スピーキングを披露していただき、失敗も成功も「実体験」で乗り越えながら「できる」スキルと自信を育成します。

Principal’s Greeting校長挨拶

高い技術を誇り、類を見ない商品を生み出し続ける日本。
日本のテクノロジーや商品、有形無形の産物を、世界中が知りたがる時代となりました。けれども残念ながら、そんな日本の姿を私たちはまだ、きちんと世界に発信できていないのではないかと思うのです。
人の生活を、文化を、人生を、よりよい方向へ導く日本発の技術や商品を、世界のより多くの人にも伝えていくーそれができるレベルでの「英語コミュニケーション力」が今求められていると考えます。
例えば一人でも多くの社員が、実践で生き残る英語スピーキング力を養い、自社の素晴らしい商品を一人でも多くの人へ紹介していくこと。例えば一人でも多くの看護師が、実践で使える英語スピーキング力を養い、その高い技術をもって一人でも多くの人の不安を取り除き命を救っていくこと。
私たちは「英語のスピーキング力を養う」ことは「世界をよくする」ことにつながると信じ、英語教育サービスを提供しています。
Vector International Academyは、緑に囲まれた美しい海岸都市バンクーバーに位置し、揺らぎない英語スピーキング力を短期間で身に付けたい方を本気で応援する、スピーキング力を育成する学校です。これまで何年も英語の学習を続けてきたけれど、「実際に使えるレベルの英語がなかなか身につかない」、「自信を持って英語で話せるようにならない」、「就職や転職の武器として使えるほどは話せない」と頭を抱えておられる方は実は数多くいらっしゃいます。 私たちVectorは、カナダに留学する日本人英語学習者を長年に渡って教えた経験を踏まえ、その強みと弱点を徹底分析した上で作り上げた独自のメソッドで、生徒様の費やす時間と学費を最大限に生かしたスピーキングの訓練を提供し、ゴールまで皆様とともに歩みます。
あなたの英語力で世界を支える時代がやってきました。
バンクーバーでお待ちいたしております。

校長 Mari Kato

INSTRUCTORS講師陣

University of British Columbia (UBC)大学院教育学修士号取得(第二言語習得)
大阪大学大学院言語文化学修士号取得(英語教授法)
日本カナダ商工会議所理事・専属通訳翻訳家


UBCの大学院で第二言語習得研究をした後、カナダのカレッジで通訳翻訳コースを10年間教える。 培った独特の教授法と教育理念をもって「日本人の英語スピーキング力を効果的に育成する学校」Vector International Academyの創立に携わり、校長に就任。
国際舞台で使える英語の習得を目指し、コースワークと実践演習を巧みに組み合わせた教授法でバンクーバーのカリスマ教師として知られる。生徒一人ひとりの可能性および弱点と向き合い、妥協をしない徹底指導を貫くその指導法を頼り、日本からも受講生が多数渡加。これまで輩出した2000人以上もの卒業生の多くは、外資系企業や海外部門で活躍中。
現在、アカデミー校長としてVectorの教育サービスレベルの維持と向上に務める一方、ビジネスや学会などで使える上級英語スピーキング力を育成する「上級スピーキングコース」 では自ら講師として教鞭を執り日々生徒と向き合う。また、日本カナダ商工会議所理事として日本とカナダをつなぐ活動に携わったり、日系コミュニティーでは日英バイリンガル司会業や通訳業もこなし、教育企業サイトや情報誌などで英語教育コラムニストとしても活躍。

MARI KATOPrincipal

Grammar Instructor
Ohio Dominican College学士号取得(英語教授法)。
中学校英語教員免許、J-SHINE上級者資格、英語検定1級所持。
日本とカナダで15年以上の英語講師歴を持ち、カナダのJ-SHINE認定校では多くの英語講師を養成。
文法指導をメインに、基礎から「誰でも」「短期間で」理解できる指導を確立し、独自の「呪文式メソッド」を用いて、一度聞いたら忘れられない授業を展開。
英語学習法指導も得意とし、従来からある暗記型英語学習法の修正を試み、「使える文法」の教授はもちろん、自分自身で英語力を鍛えられるような独立した学習者になる教授法を伝授。
英語講師としてだけでなく、日本語講師としても活躍。2つの言語特徴を比べることで、日本人学習者が英語学習で躓きがちな盲点もクリアに。

AKIKO FUJITAGrammar Instructor

外国語専門学校実務英語科卒業後、子ども英会話教師として勤務しながら学生時代に独自に編み出した学習法を確立し、英語を独学で習得。
留学せずして高い採用基準である大手英会話スクールへ教師として勤務。教務主任として11年半の間、様々な年代の日本人に、英会話・発音・文法をはじめ、TOEICなどの資格対策法を教え、英語への苦手意識を克服する力を多くの生徒に与える。
Vectorでは中級者向け「会話アウトプットコース」にて、計算された細かいステップを導入することで、日本人が一番苦手とする発音と日常会話をうまくハンドリングするスキルの習得へ生徒を導いている。

MOMOE AGNOConversation Instructor

ベクターでは基礎英語コースを担当。クラスでは生徒一人ひとりの能力や理解力に合わせ分かりやすい説明方法で基礎英語文法を指導。生徒の英語学習経歴や年齢を問わず各生徒の長所や個性を活かしながら英文法の基礎を一から短期間で習得する方法をベクター式で教授。
日本では短期大学英文科にて英文学を学ぶ。カナダへのワーキングホリデーを終え、日本に帰国後はホテル業界にて外国人観光客の予約対応や接客の場で活躍。その後バンクーバーに留学し Business Management with Specialization in Hotel Management Diploma を取得。
基礎英語コースでは接客業の現場で培った会話力を活かし日本とカナダの文化の違いなども交え、カナダでまた日本でも実際に使える事例を用い文法を指導。
その他、IELTSのマンツーマン指導も担当。初級から中級まで生徒の目標により細かな指導を進める。
英語を話せるようになりたいけど学習方法が分からない、英語を話す時に間違えたら恥ずかしいので何も言えない、そんな生徒の気持ちを酌み取り、日常的に使える基礎英語を正しい文法を用い「話せる」様になるまでの授業をベクター式で指導している。

MEGUMI ODAInstructor

Candice has a background in the social sciences and business English. In addition to teaching in the US and Canada, she has experience as a business English instructor and junior high school English teacher.
Candice enjoys working one-on-one or with small groups in classes tailored to meet students’ specific needs – for example everyday conversation, business English, interview or test preparation. Homework usually involves reading, writing or vocabulary review. Her classes emphasize oral communication and self-expression.
Strong Point
Experienced in teaching beginning English speakers, IELTS, CELPIP, TOEFL candidates & business English students. For beginning to intermediate Japanese students, Candice is comfortable using some Japanese in order to facilitate understanding.

CANDICE CLARKEInstructor

バンクーバー在住10年以上。日本とカナダの両国にて様々な業種の仕事に就く中で、ビジネス現場で自分自身を英語で表現することの難しさ、必要とされる単語力、文法、発音のレベルの高さを自ら実感。その実体験を踏まえて留学業界では多くの日本人学生の生活相談、学校相談を引き受けてきたベテランカウンセラー。
Vectorではそれぞれの生徒様の目標を親身になってカウンセリングする中で、それぞれににあった学習プランを提案・サポート致します。
英語学習だけではなくバンクーバーでの生活のことなど、何でもお気軽にお尋ねください。

KEIKO SUGIMOTOEducational Counsellor

日本ではホスピタリティ・ツーリズムを専攻。ホテルに勤務後、ワーキングホリデーでオーストラリアへ渡りグレートバリアリーフにあるマリンリゾートにて勤務。日本に帰国後は自身の経験を活かし大手英会話学校にてカウンセラーとして勤め、英語学習方法を徹底比較・分析した経験から、英語が話せるようになるには何が重要かを熟知。
現在はVectorメインカウンセラーの一人として日々学生の英語や将来の悩みについてアドバイスを行う。
コースワーク全体を通して、生徒さんの「今の気持ち」をカウンセリングしながらサポートします。

TAKUYA KUWAJIMAEducational Counsellor

WHAT’S VECTOR学校紹介動画

夢のキャリア英語でつかもう

CONTACT US

無料体験レッスンやホームステイについても、
こちらよりお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせありがとうございます。
お問い合わせ内容のコピーが、ご記入いただきましたメールアドレスにも送信されます。
もし届いていないようでしたら、メールアドレスを再度ご確認の上お問い合わせください。