Update : 2021.05.12

コロナウイルスに関する英単語や表現と例文 「自己隔離」「入国制限」「ワクチン」…英語でなんて言う?

3+

 

「自宅勤務」「ワクチン」「緊急事態宣言」など、
コロナ禍でよく使われる表現は英語でどう言うのかまとめてみました。

 

===========
自宅勤務
===========
去年の3月から自宅勤務しています。
I have been working from home
since March last year.

 

 

===========
自己隔離
===========
自己隔離中は、自宅から出ず他人との接触を避けましょう
When you self-isolate, you stay home
and avoid contact with other people.

 

 

===========
緊急事態宣言
===========
日本政府は緊急事態宣言を延長する可能性があります。
The Japanese government is likely to extend 
the state of emergency.

 

 

===========
ワクチン
===========
16歳以上の人は全員、ワクチンを接種する権利があります。
Everyone aged 16 and up
is eligible for the vaccine.

 

▶︎▶︎▶︎”the” vaccine◀︎◀︎◀︎
“the”はここでは「コロナの(ワクチン)」というニュアンスになります。

▶︎▶︎▶︎vaccineの発音は?◀︎◀︎◀︎
vaccineの発音は日本語の「ワクチン」とはかなり異なります。音声はこちら↓

【↑↑↑vaccineってどう発音するの?↑↑↑】

 

 

===========
入国制限
===========
いつ入国制限が切れるかはわかりません。
No one knows when the travel restrictions
will be lifted.

 

 

===========
コロナが広がる
===========
北米にもコロナは広い範囲で広がりました。
The coronavirus has widely spread 
across North America too.

 

 

===========
集中治療室
===========
集中治療室で治療を受ける人が900名を超えました。
The number of patients in the intensive care unit (ICU)
stretched above 900.

 

 

===========
距離を取る
===========
マスクを着用しお互いに距離を取ることで
コロナの蔓延を遅らせることができます。

Mask wearing and physical distancing
can help slow the spread of COVID-19.

 

▶︎▶︎▶︎social distancingとphysical distancingの違いは?◀︎◀︎◀︎
コロナ禍当初はsocial distancingという言葉が使用され始めましたが、
現在では多くのメディアがphysical distancingを好んで使用しているようです。
その理由は、
コロナの蔓延を防ぐためには「物理的に体と体の間の距離を取る」ことが大事だとされ、
それをきちんと説明できるのは【physical distancing】の方だからということです。
一方で【social distance=人とコミュニケーションをしたりする社会的活動から距離を置く】という意味にも捉えることができ、コロナ禍では「不要な外出は避け人と会わないことは推奨されているが、だからといって人とのコミュニケーションまで絶ってしまうことは逆効果。テクノロジーを駆使して、家族や友達と会わずとも話をしたり交流を深める活動は推奨されて」いるからです。
(参照:https://www.nursingcenter.com/ncblog/july-2020/physical-distancing-instead-of-social-distancing
https://www.ctvnews.ca/health/coronavirus/why-health-officials-say-physical-distancing-is-a-better-term-than-social-distancing-1.4863344)

 

▶︎▶︎▶︎physical distanceとphysical distancingの違いは?◀︎◀︎◀︎
distance“は「名詞」で「距離」自体を表します。
We should keep a physical distance.
一方”distancing“は「動詞+ing」の形なので、
「距離を取るということ」という意味になります。
Physical distancing works to stop the spread of COVID-19.

 

 

===========
コロナ検査で陽性
(コロナにかかる)

===========
このレストランで3名の従業員がコロナにかかりました。
Three employees at this restaurant
have tested positive for COVID-19.

 

▶︎▶︎▶︎レストラン側から述べる時は…◀︎◀︎◀︎
The restaurant are reporting new COVID-19 cases.
と言うことができます。

 

 

===========
1日の感染者数
===========
カナダは今日、コロナ禍始まって以来
1日の感染者数が一番高くなりました。
Canada reported the highest single-day count
since the pandemic began. 

 

 

===========
ワクチン接種の開始・展開
===========
カナダでのワクチン接種の展開は、
徐々にスピードをあげてきています。
Canada’s COVID-19 vaccine rollout
is picking up speed.

 

 

 

単語と使い方の例を知ることにより、英語での会話で使えますね。
コロナ関連のリスニングやリーディングも聞きやすくなると思います。

 

ちなみに、「コロナ後になにがしたい」って言いたい場合はどのように言えばいいのでしょうか?
別の記事
【「コロナ後になにがしたい」を英語で伝える表現はこちらをクリック】

 

ベクターインターナショナルアカデミーは
バンクーバーにある日本語で英語を学べる珍しい語学学校です。

日本の英語学習方法とは異なるレッスンをしています。

 

気になる方はまずは無料体験レッスン(セミナー)にご参加ください!
【次回無料体験レッスン日と内容についてはこちらをクリック】

CONTACT US

無料体験レッスンやホームステイについても、
こちらよりお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせありがとうございます。
お問い合わせ内容のコピーが、ご記入いただきましたメールアドレスにも送信されます。
もし届いていないようでしたら、メールアドレスを再度ご確認の上お問い合わせください。