Chiharu S
1ヶ月目は何も分からない間に過ぎていったのに対して、2ヶ月目は何をしたいかというのが明確になりました。
でもそれに向き合い続けるというのが思っていたよりもしんどいという事もすごく良く分かりました。
1ヶ月目は先輩がいたのに対し2ヶ月目は自分が先輩になり、ニューが入ってきて自分で勝手にプレッシャーを感じてたりして、色々な感情があった1ヶ月でした。
自分の苦手な所に向き合って直したいと思い取り組もうとしても、前に進んでるのか分からず途中で力を抜きそうになったり抜いてしまったりした事もありました。
自分の課題は大きく分けて口の中が開かない、スピードが遅いでしたが、それが最後まで詰めきれなかったと思います。
口の中に関しては自分で練習の時に感覚を掴めつつあったのですがクラスの授業でそれを出せなかったという事は意識し切れてなかったと思うので悔しいです。
話すスピードはほんとに自分で押せて無かったと思います。頭でページをめくるのもすごく遅くてそれらのスピードを上げるのが英語の中でしんどかったので自分で緩めてしまったのかなと思いました。
ほんとにそうゆう所が自分に甘過ぎました、先月の先輩はその自分で1番しんどいという所に逃げずに向き合い続けてたからかっこいいと思ったんだと思います。そこが1番違う所だったと思いました。
でもそれと同時に、自分が得意な所にも気づけました。
 
まいこ先生に4文やカンバセーションで沢山の英語の表現をもらったのに授業中ではついていくのに必死だったのでこの休みに見直そうと思います!
英語のリスニングの仕方も先生の方法でこの休みにニュースなど使って試して、全部落とさないようにします!
 
この2ヶ月間でまいこ先生に自分の苦手なところ出来てないところを分らせてもらえました。
2ヶ月中には自分の甘さで満足いくようには出来なかったですが、この反省をもってマリクラスも頑張ります!
でも単語と4文で記憶力も良くなったしおどおど話さなくなったと思います!
私はまいこ先生のクラスのシャドーイングが好きでした、色んなキャラクターと英語話者の話し方を教えてくださってありがとうございます!
悔しい気持ちと同じくらい、このクラスで変わった事があります!
ほんとにまいこ先生ありがとうございました、お世話になりました!

VECTOR BLOG CONTENTS

ベクターブログコンテンツ

CONTACT

お問い合わせ

無料体験レッスンやホームステイについても、
こちらよりお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせありがとうございます。お問い合わせ内容のコピーが、ご記入いただきましたメールアドレスにも送信されます。
もし届いていないようでしたら、メールアドレスを再度ご確認の上お問い合わせください。

LINEでお問い合わせの場合は、下のQRコードからお友だち追加後、チャットで声をかけてください。

Add friend
担当者がログイン後、お応えします。