TESTIMONIALS

基礎英語コース

Ayaka T

Ayaka T

期間:2019年6月期

私は今まで文法をしっかり勉強するのではなく、ネイティブの友達が喋っているものを真似したり、フレーズを何処かからか引っ張ってきて覚えて使ったりしていました。
ESLにも3カ月通いましたが、特に英語が上達したとも実感せずもっとちゃんと学びたいと思い、vectorにに来ました。実際受けてみて、普段使ってた何気ない言葉も、文法がこうだから、こう言うんだと改めて理解する事が出来、言葉をアレンジして言える様になったり、
ちゃんと文法を一からやるとこで何でaやthe,toが付くのか、使い分けなど細かい部分も理解する事が出来きるので、ただ映画のフレーズを丸々覚えて何となく使える様になるのではなく、自分で文章を作るという基礎が学べました。ESLの3カ月ではあまり実感が無かったですが、ここに来て英語を少しずつ理解出来てきて嬉しいしもっと喋れる様に頑張りたいと思います!

Koshiro T

Koshiro T

期間:2019年6月期

カナダの語学学校へ行き、カナダに身を置けば英語は必然と身について来る。そう考えていましたが間違いでした。
 
 私はVectorへ通う前に違うESLへ1ヶ月通ってました。英語で進む授業は細い所がその場で理解できず、効率が悪いと思い日本語で教えるVectorに来ました。Vectorの基礎英語コースは文型を中心にどの品詞をどの場所に置いて良いのか等、凄く詳しくやってくれるのでとても分かり易いです。ルールに注意して速く文を作るにはまだ時間が必要ですが、基礎コースで学んだ事を基盤に文法を学べば確実に力は付くと感じました

E

期間:2019年6月期

以前から海外に憧れを抱いており、今回思い切って留学にチャレンジしようと決心しました。決心と勢いはよかったのですが

文法の基礎が全く身についてない私は、語学学校の授業やホストファミリーとの会話において、なかなか理解できず毎日もどかしい思いでいました。そんな時、セミナーに参加し当校の事を知り、2ヶ月の文法基礎コースと文法インプットコースの受講を決心しました。

 

Vectorにきて最初に教えて頂いたこと、

それは、英語は品詞と文型が大切ということです。日々スピーチやボキャブラリー、シャドーイングといった課題が渡されました。その中でも、スピーチ課題ではその日に習ったボキャブラリーや文法を活用し、品詞の確認を行いながら文を組み立てるという作業をこの1ヶ月繰り返し行ってきました。少しずつですが、自分の中でのボキャブラリーも増え、英文を組み立て、英語で自分の思いを伝えられるようになりました。また、日常の会話においても品詞や文型を意識して話したり聞くくせが身についたように思います。

Noriko O

Noriko O

期間:2019年6月期

私は日本にいる間、英会話教室に通って英語の勉強をしていました
バンクーバーに来て、Vectorのセミナーを受けて基礎クラスに入る事を決めました。セミナーの内容はとても分かりやすくて、今まで文型を意識せずに英文を作っていた事が恥ずかしく思えました。
基礎クラスでは毎日スピーチを考え、皆の前で発表しました。私は人前に出て話すのがすごく苦手でしたが、基礎クラスが終わる頃には少し慣れてきたように思いました。
クラスメイトは7人で、少人数でじっくり勉強ができて良かったと思います。クラスメイトのスピーチを聞く事も勉強になりますし、時々あるテストでは緊張感もありいい刺激になりました。
授業以外で先輩方のスピーチを聞く機会もあり、それに圧倒されつつ、今後の励みにしていきたいと思います。
インプットクラスでも頑張ります!

Chiemi S

Chiemi S

期間:2019年5月期

バンクーバーに来るまでは、日本人だけの学校って良いのかな?と不安だらけでした。
しかし、この1ヵ月VECTORで先生方からたくさんのことを教えていただき、上のクラスの先輩方の姿を見て、この選択は間違ってなかったと、心から感じています。
1ヵ月前ほとんど何もできなかった自分が、基礎クラスで学んだボキャや文法を使って、少しずつ文を作れるようになってきました。
これから更に成長できるように、一生懸命頑張っていきたいです!

COURSE TESTIMONIALS

コース別感想文

CONTACT

お問い合わせ

無料体験レッスンやホームステイについても、
こちらよりお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせありがとうございます。お問い合わせ内容のコピーが、ご記入いただきましたメールアドレスにも送信されます。
もし届いていないようでしたら、メールアドレスを再度ご確認の上お問い合わせください。

LINEでお問い合わせの場合は、下のQRコードからお友だち追加後、チャットで声をかけてください。

Add friend
担当者がログイン後、お応えします。